こんにちは。

整体院 楽(Laku)の石川です。

以前までアメブロにて記事を投稿しておりましたが、新しくこちらで書いていこうと思います。

さて整体というと施術の方法が様々あります。整体院 楽(Laku)の施術はなぜ骨盤調整なのか?

理由は簡単です。

僕が知る限りで一番改善効果が高く、良い状態を長く維持できるからです。僕自身も身体について悩んでいたことがありましたが、1回の施術で良くなったからです。やはり早く元気になる方が良いですよね。

ではなぜ改善効果が高いのでしょうか?下の絵のように背骨が左右に曲がっているとします。

施術には様々な方法があると書きました。ある整体師さんは肩、背中、腰周りの筋肉を緩めて(マッサージ)矯正します。鍼灸師さんは針やお灸で筋肉を緩め、経絡の流れを整えることで元に戻します。そして僕は骨盤調整で背骨が中心を通るよう、施術いたします。背骨を真っ直ぐ中心を通るようすることは実は難しいことではありません。その効果をどう維持していけるかが大事です。骨盤調整で触れる骨に仙骨という骨があります。

 

この仙骨、ただの骨盤の骨ではないのです。疲れを癒し、リラックスを促す副交感神経(※)と密接な関係があります。仙骨を刺激することによって筋肉に直接触れていなくても筋肉を弛緩する作用があります。

骨と骨は筋肉によって繋がっています。例えば、筋肉が硬い場合、骨格を整えても硬直した筋肉に引っ張られまたゆがんだ状態に戻りやすくなると考えられるのではないでしょうか?

このことから、骨盤調整によって骨格を整えると、骨格が整うだけでなく筋肉がゆるむことで、良い状態のままキープできます。整体後はご自身の生活習慣をどこまで修正できるかです。ですが、安心してください。骨格が整うとバランスが取れた状態が心地良いと感じられるはずです。あとはその感覚をできるだけ長く覚える。習慣にするのです。

ここまでできたなら気づくはずです。自分は健康だということに。僕はそんな気づきのお膳立てをするだけなのです。

なぜ骨盤調整なのか、少しでもお伝えできたなら幸いです。

※仙骨から出ているのは副交感神経ではなく、交感神経ではないかという学術記事もあります。僕の施術の経験からすると副交感神経寄りな働きがあると思います。もしかすると両方あり、バランスを整えてくれるのかもしれませんね。まだまだ人体は未知なことがたくさんありますね