こんにちは。

整体院 楽(Laku)の石川です。

骨盤調整は肩こりに効果はあるのか? みなさんどう思いますか?

 

結論からいいますと効果はあります。

 

なぜ効果があるのか、昨日の記事でも少し触れましたが、骨盤調整を行うことで背骨も矯正され、背骨が中心を通るようになるからです。いままでお客さまの身体を診てきた経験ですが、肩や背中の不調・痛みは背骨が曲がっている側に出やすいということがあります。

例えば下の絵のように背骨が湾曲している方がいるとします。肩甲骨あたりで背骨が左に曲がっていますね。この場合、左の肩や背中に痛みや張りを感じやすいのです。もちろん個人差はありますが……

 

さてこれを背骨が中心を通るように施術をするとどうなるでしょうか。もうお分かりの通り、曲がっている方向に痛みがでているならばそれを背骨が中心を通るように戻せば、その痛みは軽減するのです。逆に言いますと、背骨の湾曲が残っている限り、いくら肩もみをしても痛みは良くならないと言えるのではないでしょうか。その場は筋肉がほぐれて楽になりますが、すぐ戻ってしまうのはこれが原因ではないかと考えております。

肩こりでも症状が軽いのであれば骨盤調整だけで痛みは改善します。加えて肩や背中の調整をすると痛みは8〜9割くらい軽減されます。ここまでくると多少違和感はあるかもしれませんが、腕を動かしたり、日常生活の上で不便を感じることはないはずです。

と、以上のような理由から肩こりにも骨盤調整が有効であると言えるのではないでしょうか。どこにいっても変わらない方、ずっと肩こりに悩まされている方は肩周辺の施術だけでなく、骨盤や全身を見て対応してくれる整体院や接骨院をおすすめします。