【腰痛改善のポイント】ストレッチは左右同じ感覚ですか?

たった1回の施術で嘘のように楽になる

慢性腰痛に特化し、地域で唯一の内藤式 骨盤矯正を提供する専門院

こんにちは。多摩境、橋本、南大沢、町田、相模原なら

整体院 楽(Laku)の石川です。

 

想像してみて下さい。例えば片方ずつ足をストレッチをするときに、ストレッチの伸びる感覚は左右で同じでしょうか?

「右の方がよく伸びる」「左の方が硬い」など左右差があるということは腰痛改善する上で見逃せないポイントです。なぜなら左右差があると体を動かしたときに片方の筋肉ばかり使われてしまっているからです。

片方の筋肉ばかり使う状況が一定期間続くと腰痛を引き起こす原因になります。だからこそストレッチをするときに意識して欲しいことは、左右とも均等に伸びることを目標にストレッチをしていくことが大切です。

 

例えば下の動画の股関節のストレッチをした時の感覚でいえば

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

足の角度を90度開いたときの股関節が伸びる感覚

足の角度を90度開いたときの股関節が伸びる感覚

左右とも同じように筋肉が伸びているかをチェックして同じならバランスが取れているのでOKです。

ところが腰痛の方は片方だけ硬い、というのがよくあります。そのため左右のバランスを整えていくようにすることが腰痛改善には非常に有効です。

「左が硬いから5秒追加で伸ばそう」

こんな簡単な感じで大丈夫ですので、今日から左右差をチェックしてみてくださいね!

 

「つらい腰痛をなんとかしたい」

そんな時は慢性症状に特化した「内藤式 骨盤矯正」を試してみませんか?1回で身体の歪みを治すことができるので、あなたの腰痛が嘘のように楽になります。

もし万が一効果を実感できなければ施術費を全額お返しします。あなたにリスクはありません。今すぐ「内藤式骨盤矯正」をお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA