【施術体験】こんな風に背骨と骨盤の歪みを確認できます

あらゆる不調の原因である骨盤の歪みを即座に修正

1回目から違いがわかる治療に特化した骨盤矯正

こんにちは。多摩境、橋本、南大沢、町田、相模原、なら

整体院 楽(Laku)の石川です。

 

当院でご紹介している以下の写真(右側)

 

実際にどのようにあなたの背骨と骨盤の歪みをチェックしているのかを

患者さまに許可をいただき撮影させていただきました。

実際の施術を体験していただければと思います。

 

 

骨盤と背骨の歪みを確認

(1)うつ伏せに寝た状態で背中に紙とテープを載せます

骨盤の位置を描くために背中に紙とテープを載せます。

手に持っている器具で体に対して紙とテープが正確な位置であることを確認します。

 

 

(2)背骨と骨盤の歪みを確認しペンで印をしていきます

ここで必要なのが手の感覚。長年の修行で培った手の感覚で正確に骨格の位置を把握します。

この背骨や骨盤の位置がわかるまでに何百人もの患者さまの体に触れました。

 

(3)骨盤矯正前の体の状態を描きます

少し薄く、見にくいかもしれませんが、このように背骨と骨盤の位置を描いていきます。

ここで初めて、自分の体の歪み、状態を知ることができるのです。

そして内藤式 骨盤矯正で体の歪みを整えて不調を取り除いていきます。

 

 

骨盤矯正が終わり……

(4)再度、うつ伏せになって、紙とテープを載せて歪みがどれだけ矯正されたかを描いていきます。

 

(5)矯正後の背骨と骨盤を赤線で描きます。

背骨が体の中心を通るようになり、左右に開き、下がっていた骨盤がしっかりと健康な位置に。

左右の開きがなくなって、骨盤の高さも上に上がりました。

(写真だと薄くて見えづらく申し訳ありません)

描き終わったら自分の背骨と骨盤がどうなったかをご確認いただきます。

 

見づらいので一番最初の写真をもう一度

こちらは見やすいように上からマジックで書いております。

このように背骨と骨盤が矯正され、あなたの不調が改善していくのです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

写真が見えづらい点がございましたが、どのように自分の体がチェックされて改善していくのか。

少しでも骨盤矯正についてイメージできたなら幸いです。

今年もあとわずかになってきました。

お体にお気をつけてお過ごしください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA