首、肩のだるさをとる簡単30秒ストレッチ

たった1回の施術で嘘のように楽になる

慢性症状に特化し、地域で唯一の

内藤式 骨盤矯正を提供する専門院

こんにちは。多摩境、橋本、南大沢、町田、相模原なら

整体院 楽(Laku)の石川です。

 

長時間の椅子に座って勉強や仕事をすると首や肩が疲れたり凝ったりしませんか。

そんな時に座りながらできる押すだけの簡単な解消法があったら嬉しいですよね?

特にパソコン作業やノートに書いたりする時など手や指を使う作業をする人は慢性的に首や肩がこりやすい人が多いです。そんな方にこそやってほしい簡単30秒、押すだけのストレッチをご紹介いたします。

 

肩こり、首こりを解消するストレッチ

今回押す場所は腕橈骨筋という場所になります。

拳を上下に動かしたときにぎゅっと硬くなる筋肉があります。ここが腕橈骨筋です。

 

この筋肉の中で硬くなる場所が一番負担がかかっているポイントになります。

この硬くなっているところを人差し指、中指、薬指でぎゅっと強めに押します。

 

うまく押せている場合は指先の方にジーンとしびれるような感覚がでてきます。

正面から見るとこの位置になります。

押されている方の肩や手首に力が入らないよう1分ほど押します。しばらくすると痛みが引いていきます。

右の腕橈骨筋を押したら右肩を挙げてみたり、少し首を動かしてみてください。肩が挙げやすくなっていたり、首の凝っている感覚や痛い感覚が変わっているはずです。

そうしたら今度は反対の腕をお試しください。片方だけでは変わらず、両方押してみて首が楽になったという方もいらっしゃいます。

このストレッチのご質問やお問い合わせも行なっております。

これで楽になったのならば、あなたの体は歪みありますが、そこまでひどくない状態です。今の状態でしっかりと骨格を整えることを行えば、最低限の施術のみで肩こりに悩まない体作りができます。

健康であってこそ日常生活を無事に過ごすことができ、やりたいことができるのです。

自分の身体を大切にする習慣を身につけていただくこと、そして自分の身体の歪みを知り、真に健康になるためには骨盤矯正が必要になります。この機会にぜひご予約ください。

 

ストレッチのご質問・お問い合わせ、ご予約はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA