身体は表現します

あらゆる不調の原因である骨盤の歪みを即座に修正

1回目から違いがわかる治療に特化した骨盤矯正

こんにちは。町田、相模原、多摩境、橋本、南大沢なら

整体院 楽(Laku)の石川です。

 

人の身体は表現をしています。表現とは何か

熱が出る、熱が下がる

痛みが出る、痛みが治まる

痒みが出る、痒みが治まる

気持ちも同様です。

怒りっぽくなる、楽しくなる、落ち込んだりします。

身体が訴えるあらゆることが身体の表現ということです。

病気ではどうでしょうか?

リュウマチでは、身体の節々が痛くなります。アトピーでは痒くなり、赤くなり、皮がむけたりします。

風邪にかかると熱が出ます。

これが表現です。

 

太った、痩せた。これも身体の表現です。

身体の表現というのは私たちの体で起こる出来事です。

漢方でいうところの「証」です。これを身体の反乱(不調)と呼びましょう。

身体の反乱は起こるということは逆もまた真なりということです。

つまり私たちの身体は反乱(不調)を起こさせないことができるのです。

そのためには食事、睡眠、運動、そして姿勢が大切なのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA