身体のバランスを整える大切さ

こんにちは

整体院 楽(Laku)の石川です。

身体のバランスを整える大切さとありますが、どうしてバランスを整えることが大事なのでしょうか。

僕自身が施術する時に気にすることはお客さまの不調を改善することはもちろんですが、身体のバランスを整えることも大事にしております。身体のバランスを整える方法として、骨盤調整にて骨に対して施術を行い、骨格を整えているのです。施術後に痛みや不調が良くなったからといって、その場は改善されても施術後の良い状態が持続しなければ意味がありません。そのためには骨格を整え、身体のバランスを整える必要があると考えています。

そして良い状態を維持するためにはやはり普段の生活習慣を意識していただくことが何よりも大切なのです。

日常の生活がすでに左右非対称

私たちが生活していく中で身体を意識するといつも同じ動作の繰り返しであると気づきます。

必ず箸を持つ手は決まっています

歯ブラシを持つ手も決まっています

お風呂に入るとき、バスタブを跨ぐときの一歩目の足はいつも同じ側です

会社でパソコンを見る身体の角度はほぼ毎日一緒です

カバンを持つ手はいつも同じです

カバンを肩にかける方はいつも同じ方向にかけています

自転車を押すとき必ず左側に立ちます

 

こんな風に繰り返すことでその行動が習慣になり、身体のクセを作っていきます。

これを続けていくと、身体のクセがより強くなって偏っていき、身体の歪みへと変わり、痛み、不調になっていくのです。

 

バランスを整えるということは行動を整えること

身体が、骨格が歪むことで身体は痛みや不調を表現します。よく言われる対処療法というのはこの痛みや不調を消すことを目的とした治療です。その場は対処できて楽になるかもしれませんが、効果が切れますね。

その痛みはバランスが崩れたことで出ているかもしれません。私たちができることは日常の生活を見直すことです。できるだけ左右対称に身体を動かすよう意識すればいいのです

それと、整体後のアドバイスで皆さまに共通して言うことがあります。

「とにかく後ろを意識してください」

少し考えればわかることですが、人間の目は前についています。どうしても何かするとなると目で確認するため身体は前のめりになってしまいます。特に携帯電話、パソコンに触れている方の姿勢を横から見るとほとんどの方が首が前に出ています。首が痛くなるのも当然ですね。だから後ろを意識してみてください。

身体の体重は骨格で支えます。背骨って背中にありますよね?身体の前は肋骨があるくらいであとは内臓があります。理想は背骨に体重がきちんとかかっていること。背骨を通って骨盤から足へと体重が地面にかかることで身体を無理なく支えられるのです。

ぜひ、普段の行動を意識して左右対称になるようしてみてください。

そして意識すると、良い副作用があります。頭がスッキリするんです。人間は並列処理をして行動することってなかなか難しいんですよね。ご飯の最中に話し出すと手は止まりますよね?

行動を意識すること、そうすると頭で考えることが止まってスッキリするんです。運動するとスッキリするのはまさしくこれなんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA