こんにちは

整体院 楽(Laku)の石川です。

整体後にアンケートにご協力いただき、掲載の許可をいただいたものを一部載せますね。

どのような症状ですか?

背骨が曲がっている。腕がしびれる。背中、腰が痛い。頭痛

施術を受けたご感想

ひとつひとつ症状をチェックしながら施術していただけました。
少し細くなった気がします。
帰る時、頭痛が消えました。
家でやる体操を教えていただきありがたいです。スッキリしました。ありがとうございます。

 

まとめ

昨日、出張時代からのお客さまのご紹介で来院されたお客さまを施術しました。

10年前に仕事中に今まで感じたことのない手の痺れがあり、整形外科に行ったところ、頚椎症性脊髄症という診断をされ、医者に「治らない」と言われたとのことです。※整形外科では症状がひどい場合には手術をします

症状は右手が痺れる、背中と腰の痛み、それと首を動かした時にひどい頭痛がするとのことです。

背骨と骨盤の状態を確認すると背骨はS字に曲がっており、頚椎3番(首の背骨の上から3つ目)が大きく右に捻れていました。骨盤は左右の高さが異なっておりました。今までの経験から骨盤の高さが左右違う方のほうが症状が重い傾向にあります。

身体のクセを見ていくと右足を組んで座る習慣がありました。また身体が捻れており、左の肋骨が右よりも前に出ていました。施術では肋骨の位置も含めて左右バランスが取れるよう調整すると頚椎3番が中心に戻り、背骨も中心を通るようなりました。骨盤の位置も高くなり、身体の動きをチェックしてもらうと

「腰が最初痛かったけど痛くない」

「お尻が上がって細くなった気がする」

とおっしゃっていました。施術後に腕の痺れを確認すると今は大丈夫とのこと。最後に身体のケアの方法、日常生活で気をつけることをお伝えして終わりました。頭痛はアンケートを見た時に初めて知りました。

頚椎症性脊髄症ですが、整形外科での根治というのは中々難しいようで、手術をしても芳しくない結果になることもあるようです。しかし整形外科では難しい症状でもその他の選択肢には改善の余地があるのではないかと考えます。

今回はじめて頚椎症性脊髄症のお客さまを施術しましたが、しっかりと背骨の位置が変わっているので、この状態をキープできれば症状は改善されると予想しています。整形外科では難しい症状も整体で改善することができる一つの例として知っていただければと思います。

身体の不調に悩むことのない生活が送れるようお手伝いさせていただき、また喜んでいただきありがとうございました。ぜひいい状態を維持して良くなるよう気をつけてください。